安心して・早く・安く・確実に会社設立をしたいなら、全国完全対応の行政書士佐藤理事務所におまかせください。

【会社設立のメリット その3】



【その3】『二段階の所得控除』が可能になる。


『自営業者』の場合も『法人』の場合も、


『事業収入』−『必要経費』=【事業所得】


となる点では同じです。


つまり、『必要経費』を計上することで課税対象となる【事業所得】を抑えることができるのです。


★ところで、『会社』の場合には、『役員報酬』を法人の『必要費用』として計上した上で、さらに、役員個人の所得レベルで『給与所得控除』を受けることができるため、『節税メリット』が高くなります。


そこで、法人の『利益全部』を『役員報酬』に支払うと仮定した場合(法人の所得レベルでは課税されないようにした場合)は、


『事業収入』−『必要経費』−『給与所得控除』=【給与所得】



となり、『役員個人』の所得レベルで課税されるまでに、『法人の必要費用』と役員個人の『給与所得控除』という【二段階の所得控除】を受けることができるのです。


これが、『会社』を活用した『節税対策』の基本となります。



会社設立−申し込み





会社設立−高級法人印鑑プレゼント付き!実質手数料0円で会社設立−TOP